【スマホでワードプレス】記事の8割が完成するスマホツール2つ

目安時間:約 11分

スマホでワードプレスを使いたいと思ったきっかけってこんな感じじゃないですか?

 

  • 「自宅で作業しようとすると、ついダラけて何もしないまま1日が終わっちゃう…。」
  • 「スマホでワードプレスが更新できれば待ち合わせまでの時間つぶしになるんだけどなあ。」
  • 「役所や病院の待ち時間を持て余すのがもったいない!」
  • 「ちょっとしたスキマ時間に作業しておければなあ。」
  • 「いちいちパソコンを持ち歩くのもだダルいんだよね。」
  • 「仕事終わって家に帰ってからパソコンを開いて…ああ、今日も徹夜かあ(白目)。」
  • 「スマホでワードプレスが使えたらなぁ。」

 

スマホのワードプレスで記事の8割は作れますよ

 

エグゼクティブ・フルニートの矢菜樹やなぎです。

 

今回は、スマホでを使ったワードプレスで記事の8割を完成させるための基本的な事をまとめてみました。

 

この記事のポイント3つ

  • 記事の8割はスマホで作れる
  • パソコンでの作業をさぼる
  • ブラウザ版とアプリ版を使い分ける

スマホでワードプレスが扱えればどこに居ても記事が書ける

スマホでワードプレスが扱えれば、

 

  • 電車やバスの移動中
  • 役所や病院の待ち時間
  • 待ち合わせまでの時間
  • 出勤前にカフェでまったりと
  • 気分転換に外出
  • 荷物がかさばらない

 

など、LTE環境と片手で作業ができるといったスマホの「手軽さ」を存分に活用できます。

 

反対に、パソコンを外に持ち出して作業しようとすれば、

 

  • Wi-Fiスポット探しに四苦八苦
  • フリーWi-Fiを求めて混雑しているお店に並ぶ
  • わざわざポケットWi-Fiを契約して月額料金を増やす
  • スマホで毎回テザリング設定
  • 電車やバスなどの移動中に作業ができない
  • パソコン落っことして壊しちゃうかも
  • デカい手荷物がひとつ増える

 

などなど、なにかと不便を感じたことはありましたよね。

 

スマホならネットに繋がっていないオフライン環境でも作業できます。

 

例えば、病院の待ち時間などでは機内モードをONにしておけば電波干渉は防げますし、保存するなら電波OKの場所に移動してからポチッとするか、ブラウザを閉じずにいれば良いんですから。

 

ブログに必要な作業なんて、

 

  • 文章を書く
  • 文字に色を付けたりとかの装飾
  • リンクタグを作る
  • 箇条書きのリスト作り
  • ちょっとした画像の編集
  • 画像とかのアップロード

 

せいぜいこんなもんです。

 

パソコンを使ったほうが楽に作業できるのは事実ですが、慣れてしまえばスマホでもブログは作れます。

 

画像も、スマホのカメラで撮影したものなどオリジナルのものを使えば著作権や肖像権を巡るトラブルに遭うこともありません。

 

 

せっかくスマホを持っているのなら活用してみましょう。

 

[ブラウザ版とアプリ版]の2つを使い分ける

スマホでワードプレスの作業をするためには、

 

  • ブラウザ版
  • アプリ版

 

の2つを使い分けます。

 

具体的には、

 

  • 「ブラウザ版に不向きな作業はアプリ版で」
  • 「アプリ版では不便な作業はブラウザ版で」

 

といった具合です。

 

ブラウザ版とアプリ版のメリット同士を上手に組み合わせれば、スマホでもワードプレスの作業がサクサクと進みます。

 

では、ブラウザ版とアプリ版、それぞれのメリットとデメリットを次の項で見ていきましょう。

 

「ブラウザ版とアプリ版」メリットとデメリット

結論からいえば、スマホのワードプレスでは下書き(記事の構成と執筆)をブラウザ版で作ったらアプリ版で仕上げです。

 

もっと具体的にお話しすると…

 

ブラウザ版では、

 

  • テキスト入力
  • フォントサイズ変更
  • フォントのカラーリング
  • 入れ子のリスト作成

 

の4つを、

 

アプリ版では、

 

  • 太文字に変更
  • 簡単な箇条書き
  • コピペ(テキストの範囲指定)
  • 画像や動画のアップロード
  • 見出し(hタグ)作り

 

の5つの作業がやりやすいです。

 

ここでは、iPhoneでワードプレスを扱う事を前提にお話ししていきますね。(ごめんなさい、アンドロイドのスマホでは未検証です。)

 

ブラウザ版メリット

改行リセットが起こらない

後述のアプリ版のデメリットは、「改行がリセットされる」こと。ブラウザ版を使えば改行はリセットされません。

 

入れ子のリスト作りがアプリ版よりは楽

入れ子のリストとは…

  1. 大見出し
    • 中見出し
    • 中見出し
    • 中見出し
      1. 小見出し
      2. 小見出し
      3. 小見出し
        • 孫見出し
        • 孫見出し
        • 孫見出し

箇条書きを段々にするこれのこと。

 

ちょっと専門的な話しをしますと、ブラウザ版のビジュアルエディターでリストボタンを押した場合はリストタグ(<li></li>)が正常に反映します。

 

箇条書きリストを入れ子にするためにはHTMLタグ(<ol><ul><li>)を編集する技術が必要です。

 

入れ子はパソコンで作るほうが楽ってのを前提に、アプリ版よりはブラウザ版のほうが作りやすいという意味でご紹介しています。

 

ブラウザ版のデメリット

テキスト入力以外の作業が面倒

  • 太文字
  • 文字の色つけ
  • リンク作成
  • 画像や動画のアップロード

 

などの作業は画面を上に下にと何度も往復スクロールさせなければならないのが難点です。

 

テキストの範囲指定(コピペ)で不具合が起きる

テキストをコピペで切り取るために範囲を指定するとスクロールができなくなる不具合がります。

 

スクロール不可の解消法として、

 

  • 画面長押し
  • 全選択
  • 完了

 

の順に操作すれば元通り。

 

アプリ版のメリット

テキスト入力以外の作業が楽

ブラウザ版の欠点である文字装飾やリンク作成はアプリ版を使うと楽に作業できます。

 

コピペ(範囲指定)での不具合が起こらない

アプリ版ではテキストの範囲指定でスクロールの不具合は起こりません。

 

アプリ版のデメリット

改行がリセットされる

アプリ版でテキストを0から書いた場合、文章の改行が全てリセットされます(ブラウザ版で下書き保存したテキストの改行は維持されます。)。

 

色を付けたりフォントサイズの変更が出来ない

アプリ版の仕様上、

 

  • テキストカラーの変更
  • テキストの背景に色つけ
  • フォントサイズの変更

 

などが出来ません。

 

入れ子のリスト作りには不向き

ちょっと専門的な話になります。

 

<ol>タグ(先頭が数字のもの)を使った場合、<li></li>タグが挿入されません。

先頭が数字のもの

 

liタグが挿入されません

アプリ版の場合、<li>タグは手動で入力する手間が増えます。

 

LTE環境では更新エラーが起きやすい

LTE環境では更新エラーが起きやすい

下書き保存や記事の公開の操作で保存されない場合があります。(どういった条件で更新エラーが起きるかは不明。)

 

スマホでワードプレスのまとめ

スマホでワードプレスを扱えば、ブログ記事作成の全行程のうち8割をスマホで作れちゃいます。

 

ブラウザ版とアプリ版で仕上げの一歩手前まで作っておけば、パソコンでやることなんてフォントの加工くらいです。

 

仕事が終わって家に着いてからパソコンを開き、0から(キーワード決めや記事の構成から)記事を作り始めると睡眠時間を削っての作業になることもありますよね。

 

移動中やスキマ時間を使って、ちゃんとさぼりましょうよ!(笑)。

 

スマホワードプレス作業の手順につきましては、

スマホでテキストを書きたい場合はこちら。

 
テキストを仕上げるための記事ならこちら。

を参考に。

 

 

 

ではでは、個性豊かな情報発信を!

 

 

目次に戻る

 

記事の先頭に戻る

 

さぼ活トップページへ

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. きりたん より:

    こんにちはです。
    ブログはPCで作らなきゃって思いこんでました・・・。
    スマホでもワードプレスガ使えることに気づかせていただきました。ありがとうございます。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人イチオシ

当サイトもこのマニュアルで作ってます。

     注意
稼ぎたいだけの人はリンクを開かないでください。

ブログ統計情報
  • 8,150 アクセス
管理人プロフィール
プロフィール画像

管理人:矢菜樹やなぎ 孝 明たかあき
出身地:神奈川県
生息地:関西

ひと言

自称、日本一落ち着きのないおじさん。『せっかくこの世に遊びに来てるんだから毎日全力でふざけよう』って思ってるふざけた講師です。
肩書きのエグゼクティブ・フルニートは「発想の自由」という意味で捉えてください。

経歴

〜2017年夏頃
『定時なんて都市伝説だ!』と働きまくってたらうつ病とか解離性障害とかいろんな病気になってたみたいで2年分の記憶を失くす。

2017年11月
椎間板ヘルニアと分離すべり症と坐骨神経痛で1ヶ月くらい寝たきりになる。復職直前にアンリミを購入。よせばいいのに働きながら勉強し始める。

2018年1月
案の定、また記憶を失くす。「働いてる場合じゃないや~」と、やっとこさ自覚して会社を辞める。

そして現在・・・
『人生の全部を遊びに変えちゃおうよ!』をコンセプトに、トークイベントやチャレンジ企画の発案など様々なことに挑戦中。

▷▷▷ 詳細プロフィール ◁◁◁

カテゴリー
アーカイブ
さぎょいぷチームのHP
Twitter
メタ情報

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。