ワードプレス恐怖症を克服するための考え方3つ

目安時間:約 9分

「大幅リニューアルとかなんとか言っておいて全然記事書かねえなコイツ」

 

「結局アフィリなんて稼げないってことに気づいたんだろ?」

 

「あれだけ大見得切っておいて放置ブログかあ。まあ、よくある話だよな(笑)」

 

って思ってる皆様、

あけましておめでとうございました!

(※既に2月末である)

 

エグゼクティブ・フルニートの矢菜樹やなぎです。

 

ブログ?止めませんが何か?

むしろ頼まれたって止めてあげません。

 

1億円もらえるなら考えてあげてもいいです←

 

もし1億円貰えたとして、貰うだけ貰って素知らぬ顔して続けていきますけども(ぉぃ)。

 

とはいえ、そんな簡単に大金をくれるような人なんているわけがありません。

 

もし、そんな奇特なお金持ちの方をご存知でしたら紹介してくれてもいいよ?(いねえよ)。

 

茶番はさておき…本題へ入りましょう。

 

この記事は、ブログを始めようかどうか悩んでいる方から記事を書き始めたけど文章力に自信が持てない人向けです。

 

  • 「記事を書こうとしても日記みたいな内容になってしまう」
  • 「ワードプレスは契約してるんだけど、文章力に自信がなくて記事を書く気分になれない」
  • 「めっちゃ稼いでる人たちみたいな文章なんて書けません」

 

そんなお悩みを解決するためのお手伝いを当記事でしていきますので、参考にしてみてくださいね。

 

更新料を払い続ける

お金を払い続けていれば、もったいなくて止められるわけがないです。

 

っていうか、お金を払ってるのに何もしないなんて正気の沙汰ではありません。

 

無料ブログであれば簡単に投げ出せるでしょう。「まあいっかあ!止めちゃえ止めちゃえ〜!」と。

 

が、ワードプレスでブログを続けていくためには経費が必要です。

 

必要経費の内訳といえば、

 

  • 独自ドメイン代
  • レンタルサーバー代

 

最低限、この二つは欠かせません。

 

当ブログを例にすると…

 

ドメインの更新料→12ヶ月で1,598円

ドメインの更新料

サーバーの更新料→12ヶ月で12,960円

サーバーの更新料

年間で14,558円。

 

10kgのお米が3千円として、なんとお米45kg分!

 

しかも、何もしなければ掛け捨てです。

めちゃくちゃもったいないです。

 

「そんなら初めからワードプレスなんてやらなきゃいいじゃん」とか思うでしょ?思いましたよね?

 

確かに、45kgのお米を買ったほうが現実的に見えるかもしれません。

 

でも、45kgのお米は、食べ終えたらそこで終了です。お金を生み出すことになりません。せいぜい45kg分のうん○こ生むくらいです。

 

自分の尻をひっぱたくためには必要な投資と割り切りるか、あなたの中に眠っているドMの本性を開花させるための礎にしましょう(笑)。

 

開き直る

  • 「日記もどきしか書けません」
  • 「ネタがないんです」
  • 「そもそも自信ないんで…」

 

などなど、いかにもな言い訳を考えたりしませんか?

 

そんな時こそ開き直っちゃいましょう。

 

日記もどきだっていいじゃないですか。

 

ネタなんて、あなたにしか出来ない事や好きなことを書けばいいんです。

 

何もしないから、いつまで経っても自信が持てないままの平行線なんですよ。

 

どうしても自信が持てないなら、まずは無料ブログなりSNSの日記なり、①媒体を問わず②書きたいことを書けばいいんです。

 

なんなら、ツイッターで1日最低1ツイートから始めたって構いません。

 

何もしないことが問題なんですから。

 

極端なことをいえば、ワードプレスを契約した次の日から月100万円を稼ぎ出す人はいません。

 

しかし、何もしなければ1円を生み出すこともできないままです。

 

あなた自身の知識や経験のストックを増やすためにも、まずはできることを始めてみましょう。

 

他人とどう比べるのか?

「他人と比べるな」ってよく言われますよね。

 

いえいえ、比べていいんです。ただし、考えるべきは「どう比べるのか」。

 

突然ですが質問です。

 

こんな経験、ありませんか?

 

「すごい人の記事を読み続けて自分がちっぽけな存在に見えてくる」っていうアレ。自分の文章が幼稚に見えちゃうことってあると思います。

 

で、「あんなに読みやすくて説得力のある文章なんて書けない!」とか喚いたこともあるはず。

 

ただ比較しただけだと落ち込む原因にしかなりません。そこで、「どう比べるのか」という考え方です。

 

では実際に、すごい人とご自身の比べ方を見ていきましょう。

 

すごい人たちとの比較例その1

すごい人と呼ばれる彼らにだって、今のあなたのように伸び悩んだ時期は必ずあります。

 

そもそも、「始めて3ヶ月で月収100万円」という人はごく一部の天才たちです(詐欺は略奪なので、"稼げる人"とは呼びませんよね)。

 

元々もっていたセンスや才能、スキルのレベルがケタ違いですから。

 

すごい人たちとの比較例その2

初期投資でお金をバンバン使っている人もいるでしょう。

 

例えば、

 

  • 広告費を惜しみなく使う
  • お金を払って人に頼む
  • 自分にしかできないことしかやらない
  • お金だけ払って全自動コース

 

など、お金を使ったり分業でブログ運営してる人に一個人が太刀打ちできるわけがありません。

 

すごい人たちとの比較例その3

いきなり稼ぎ出す人の特徴として、ブログ慣れしている場合があります。

 

無料ブログやSNSなどで経験を積んできた人たちですから、

 

  • ブログパーツの扱い方
  • レイアウト
  • デザイン
  • 文章力

 

などを既に備えている場合がほとんどです。

 

基礎が出来上がっている状態でのスタートですから、初投稿の記事ですら読みやすくて当然といっていいでしょう。

 

つまり、ワードプレスでブログ運営するためのスキルを事前に習得済みなんです。

 

まとめ

今回は、ブログを継続せざるを得ない方法や、すごい人たちとの比較方法についてお伝えしました。

 

というか、ただの経験談で申しわけ。

 

私自身、ワードプレスや独自ドメインの更新料は生活費を削って払ってます(しかも手動で)。

 

ツイッターでは毎日何かブツブツとつぶやいたり、人様のツイートに乱入(?)などもしてます。

(懐いてるだけです。荒らしてません。批判っぽく伝わっちゃってたらごめんなさい)

 

趣味のSNSでは、超絶くだらないネタを書いては、うん○こうん○こ言うて喜んだりもしてます(照)。

 

そして、ご覧いただいたとおり完全に開き直ってます。っていうか、一時休止したとしても再開すればいいだけの話しですから。

 

え?しぶとい?

いやいや、それほどでもあります(*ノノ)

(※褒めてねえ!というツッコミは受け付けておりません♪)

 

ではでは、個性あふれる情報発信を!

 

目次に戻る

 

記事の先頭に戻る

 

アフィ活トップページへ

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

管理人イチオシ

当サイトもこのマニュアルで作ってます。

[警告]
稼ぎたいだけの人はリンクを開かないでください。

ブログ統計情報
  • 4,837 アクセス
管理人プロフィール
プロフィール画像

管理人:矢菜樹やなぎ 孝明たかあき
出身地:神奈川県
生息地:関西

簡易プロフィール
自称、「日本一落ち着きのないおじさん」
せっかくこの世に遊びに来てるんだから毎日全力でふざけようって思ってるふざけた人です。
肩書きのエグゼクティブ・フルニートは「なんかカッコいいから」というノリでつけました。意味なんか知らん。

経歴:
1978年2月生まれ。
「定時なんて都市伝説だ!」と働きまくってたらうつ病とか解離性障害とかいろんな病気になってたみたいで2年分の記憶を失くす。

2017年11月。
椎間板ヘルニアと分離すべり症と坐骨神経痛で1ヶ月くらい寝たきりになる。復職直前にアンリミを購入。よせばいいのに働きながら勉強し始める。

2018年1月。
案の定、また記憶を失くす。「働いてる場合じゃないや~」と、やっとこさ自覚して会社を辞める。

そして現在・・・
「人生の全部を遊びに変えちゃおうよ!」をコンセプトに、トークイベントやチャレンジ企画の発案など様々なことにチャレンジ中。

カテゴリー
アーカイブ
さぎょいぷチームのHP
Twitter
メタ情報

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。