ブログ記事が書けない?|書けなかった2つの原因と4つの対策を生レビュー!

目安時間:約 16分

 

 

アフィ活は生まれ変わります!!!

 

どうも!エグゼクティブ・フルニート矢菜樹やなぎですっ! キリッ!(※注:ヤケクソ)

 

お久しぶりの更新です。前回の更新から1ヶ月が経ちました。

 

これには理由があります。

 

実は、ブログ記事を書くことにずっと違和感を持ち続けていたのです。

 

「な~んかやりたいことと違うんよなあ~」と。

 

・・・解決しました。

 

「ブログ記事が書けないっ!」と今まで散々悩み続けた結果、一つの答えにたどり着いたんです。

 

それは・・・

 

 

「記事」という言葉に散々踊らされた結果!

「ブログ記事が書けないやい!うわ~ん!」って四苦八苦し続けた日々。

 

その原因は、「記事」って言葉に踊らされてたためです。

 

なので・・・

 

もう、かしこまるのなんかやーめぽ♪

 

もう、かしこまるのなんかやーめぽ♪

ヾ(゚∀゚ゞ(゚∀゚ゞ(゚∀゚ゞ)アキャキャキャキャ♪

 

これからはやりたい放題・好き放題に書いちゃうもんねっ♪

 

(※注:当方1978年生まれ。)

 

 

 

だって!だってさあ!!

 

 

 

稼ぎたい気持ちが前のめりになるとブログ記事の更新はおろか、何もかも上手くいかなくなるんだもん!?(語尾エコー)

 

「稼ぎたいから」読書して、「稼ぎたいから」リサーチし、そのために記事を書いて・・・そんなんばっかりでもうウンザリですわ!!!

 

 

 

それ故に、最近の私の検索キーワードときたら・・・・

 

「ブログ記事の書き方」とか

 

「モチベーションを上げる方法」とかとか

 

「ブログ記事を継続するには」とかとかとか・・・

 

 

 

酷いときは、

 

「行動しない自分の許し方」←ダメな人代表

 

「サボるとは、フランス語のサボタージュが語源で・・・」←こうして無駄知識が増える

 

 

 

どんだけサボりたいんだよ!!!

 

 

 

このままではブログタイトル「アフィ活」が「さぼ活」になってしまいます。

 

ブログタイトル「アフィ活」が「さぼ活」になってしまいます。

 

※クリック or タップで画像が拡大しますが、そんな労力掛けてまで見るものではありません。

※クリック or タップで画像が拡大しますが、そんなことに労力掛けてまで見るものではありません。

 

あまりにもやる気が出なかったもんでこんなバナー作って遊んでました!遊びまくってました!!!

 

こんな自堕落のきっかけは、自分が稼ぐことばっかり考えてたからブログ記事の更新がストレスにしかならんのですよっ!!!

 

そこで私は考えました。

 

「そもそもブログ記事ってなんじゃらほい?」と。

 

 

 

ブログ記事ってなんじゃらほい?

ブログ記事って手段なんですよ。

 

ちょっとカッコつけた言い方をすれば、専門知識をお披露目するための"手段"、それがブログに記事を書くということです。

 

 

 

例えば、パソコンを使っていて予期せぬエラーが起きたとします。

 

パソコンがエラーでご機嫌ナナメなら、手元のスマホで「パソコン トラブル (エラー名)」とかで検索すれば解決方法なんか好きなだけヒットします。

 

沢山ヒットしたタイトルの中から、自分にとって分かりやすい記事を選べばいいわけです。

 

その甲斐あって「もしかしたら直せないかも・・・」と思っていたエラーがものの10分程度で直せたとしたらどうでしょうか。

 

そしてまた後日、またまたパソコンが不機嫌になったとします。

 

今回のエラーもギリ自分で直せそうです。

 

「あ~、この前見たブログで解決するかも」って経験、誰しも1度はありますよね。

 

こうして、専門性の高い記事を書くことで信頼されればファン(読者)になってもらうことができます。

 

 

 

これはほんの一例です。

 

パソコンに限らず「読者にとって」役に立つ記事を公開して、結果的に信頼を得るのがブログ記事の役割、というわけです。

 

「この記事は役に立つ」「おもしろい!」「ありがとう!」と、画面の向こう側の人に思ってもらうことが、まずは第一歩です。

 

 

 

ところが・・・

 

 

 

ブログ記事が書けなかった理由2つ

公開するような専門知識なんておれにはない!!!

「公開するような専門知識なんておれにはない!!!」

 

ブログで記事を書き始める直前・直後に抱えてた悩みがコレです。

 

コレがきっかけで ど・ん・だ・け 悩んだことか・・・(涙目)。

 

私にできることが分からなくてずっと迷走を続けた日々。パソコンに向かうことが、ただただ苦痛でしかありませんでした。

 

 

 

迷走した理由その1ーすごい人たちの記事読みすぎ

いろんなブログ記事を読んでると必ずブチ当たるのがコレ。

 

すごい人たちのブログ記事をず~っと読み続けてると完璧思考に陥っちゃうんです。

 

すごい人たちが書いた記事って、もんの凄く読みやすくて分かりやすいんですよ。

 

で、自分で書いた記事と比較しちゃう・・・。

 

そんでもって、どんどん自分がダメな人みたいに思えてきて、結局、ブログ記事の更新を止めちゃう。

 

という負のスパイラルに陥ります。

 

 

 

私はこれを、「デス・ステップ(登りながら死ぬ)」と名付けました!!!

 

上昇志向が強くて高みを目指せるのは素晴らしいことです。

 

でも、「完璧」を求めはじめたらブログ記事を書くことそのものがストレス源になっちまいます。っていうかストレスでした!!!

 

 

 

迷走した理由その2ー独自特典ベタ付けアフィリエイトというクソビジネスモデル

アフィリエイトって最低のクソビジネスモデルなんですよ。

 

物販アフィリはまだいい。売って終わりも許されるし、不備があれば返品や交換に応じればいいんだから。

 

 

 

しかし、情報商材はそう簡単にはいきません。

 

教材だけ売り渡して「はい、頑張って!」っていう売り切り型ビジネスになんの価値があるでしょうか。

 

商材を売りたいが為に特典を量産し、売りつけるために独自特典で差別化し、売ったらお客さんは放ったらかし…

 

そんな「グリコ作戦」、もう通用しないんじゃない?

 

それに、初めて教材買う人にとっては「情報を買う」ことが恐怖だというのに、独自特典と言う名の押し売りで判断力をさらに麻痺させる。

 

はっきり言って騙し売りと何も変わらんのです。

 

もうね、こんなビジネスモデルなんてクソですよクソ!!!

 

(※注:当方1978年生まれ。)

 

 

 

たった今から迷走を止めるための対策4つ

それでは、「ブログ記事が書けないのよ、んもぅ」という思い込みから脱却する術をご紹介。

 

これを読んだら、もうブログ記事が書けないなんて言わせない!(照)。

 

 

比較すんなこのハゲー!!!

流行りに乗ってみただけです。ケンカ、売ってません。

 

と、前置きをしてからの~・・・

 

 

 

そもそもね、すごい人たちと比較すること自体が自分に対して失礼なんですよ。

 

すごい人たちには決して真似できないあなたの世界観を記事に描けるのは、世界中どこを探してもあなた以外にいないんですから。

 

 

 

そんな完璧思考の源は、長男長女として躾けられた人が主に備えてる固定観念です。

 

責任感が強すぎるが故に「~ねばならない」と思い込んじゃうんですよ。

 

「~ねばならない」観念を持ってる人は、完璧じゃない自分を許すことが難しく感じています。

 

つまり、より高いステージを目指しすぎて自滅するんです。

 

そろそろ、あなた自身が「すごい人」だっていう自覚を持ちましょう!

 

私?もちろん今はすごい人ですよ~♪

 

 

 

人類誰もが専門家

「専門分野なんてないっす・・・」と思ってるのはあなただけです。

 

あなたは、あなた自身の専門家だってことをお忘れですか?

 

あなたにとっての当たり前は、他人にとって斬新なアイディアだったりします。

 

主観で見た世界をそのまま発信するのも、過去の体験から得た教訓を公開するのも、あなたにしかできないことですよね。

 

あなたの目に映った様々な出来事や世界観を独自の視点で発信していけば、それはもう情報発信です。

 

だから、恥ずかしがらずにどんどんあなたの"当たり前"をツイッターやブログで教えてください。

 

 

 

思うままに書く

「ブログ記事」という言葉に惑わされなくていいんです。

 

ここまで読んでくださったあなには充分に伝えることが出来たかと思います。

 

私のこのやりたい放題・好き放題の記事は、最も自由な情報発信スタイルだと自負してます。

 

中身おっさんなので自由の女神とは言いませんが、「自由発信型」とでも名づけておきましょう。

 

 

 

そもそも自由の定義を、「やりたいことを好きなだけやる」と誤解してる人が多すぎます。

 

逆です。

 

「やりたくないことを避ける」のが本当の自由です。

 

自由を目指して始めた情報発信ブログなのに、型にハマりすぎたら不自由でしかありません。

 

基礎力を身につけるためには「型にハマること」。これは理解してます。

 

が、ある程度の基礎を備えたら、今度は「型を破る」ことを目標にすればいいんです。

 

・・・

 

(おマタに挟めば自称、自由の女神だってアリかも・・・デュフフ)

 

 

 

情報アフィリエイトの"奥深さ"を理解する

さっきは情報アフィリエイトを散々批判しました。

 

これにも理由があります。

 

人間が他者を批判するその理由は、「よくわかってないから怖い」だけなんです。

 

言い換えれば、未知との遭遇は誰だって怖い、ということ。

 

 

 

例えば、「買い物革命」。

 

買い物革命とは、たった今思いついた造語です。が、ちゃんと説明できますのでご安心を。

 

みんなが「通販」で買い物をするようになったのなんてごく最近のことです。

 

Amazonや楽天市場で買い物するのも今では日常ですよね。

 

ちょいと昔は違いました。

 

「通販なんか信じられない!」「現物を確認出来ないなんて怖い!」「お金を騙し取られるから買わないほうがいい」。

 

つい最近まで、そんなふうに思われてましたよね。

 

「通販怖い!」って思ってるおとーさん、おかーさんは今でもいると思います。

 

が、パパとママなら当たり前のようにAmazonやメルカリ、楽天市場などで買い物してるはず。

 

 

 

つまり、知らないから怖いんです。

 

情報アフィリエイトの奥深さが世の中に浸透してないが故の誤解なんですよ。

 

さらには、"働き方の多様化"すらあまり知られてないことも問題視すべきと個人的には考えてます。

 

 

 

その誤解の礎を築き上げたのは、ほかでもない私たち情報発信者です。

 

 

 

自分だけが稼ぐことだけを考えていたからこそ、深く理解しないまま、読者の皆様に対して手抜きのような記事を発信し、十分すぎる誤解を与えてしまったわけです。

 

ようは、「買ったはいいけど結局なんなのかよく分からん」なんて言わせなきゃいいんですよ。

 

そのためにできることを独自に探し当てることが、これからのアフィリエイターには必要なのかと思います。

 

 

 

記事が書けなくてアタフタした生体験のまとめ

今回は、ブログ記事が書けなくてアレコレ葛藤してたことを書かせていただきました。

 

ようするに感想を書いただけなんです。

 

「あの時は困ったけど、解決したから書けるようになったぜやっほい♪」と、たったこれだけのこと。

 

既に稼いでる人たちがこの記事を読んだら激怒するかもしれませんね。

 

何せ、時代を築いてきた先輩方の方針に真正面からケンカ売ってるわけですからwww

 

でも、ネットの登場によっていろんな価値観が変わり続けてきたのも事実。

 

その間、たったの20年です。

 

たった20年の間だけでも様々な価値観や仕組みなどが恐ろしいスピードで変わってきました。

 

それに、現在は個性が尊重される時代です。

 

そんな個性あふれる記事でネットの中が賑わえば、ライバルと戦い、時には蹴落とすなどの不毛な記事争いもしなくて済むでしょう。オリジナリティを活かせば、ナンバーワンを目指す必要がなくなりますので。

 

 

 

ではでは、個性豊かな情報発信を!

 

 

 

目次に戻る

 

先頭に戻る

 

アフィ活トップへ

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

管理人イチオシ

当サイトもこのマニュアルで作ってます。

(準備中)レビュー記事

管理人プロフィール
プロフィール画像

管理人:矢菜樹やなぎ 孝明たかあき
出身地:神奈川県
生息地:関西

経歴:
1978年2月生まれ。
「定時なんて都市伝説だ!」と働きまくってたらうつ病とか解離性障害とかいろんな病気になってたみたいで2年分の記憶を失くす。

2017年11月。
椎間板ヘルニアと分離すべり症と坐骨神経痛で1ヶ月くらい寝たきりになる。復職直前にアンリミを購入。よせばいいのに働きながら勉強し始める。

2018年1月。
案の定、また記憶を失くす。「働いてる場合じゃないや~」と、やっとこさ自覚して会社を辞める。

そして現在
在宅で収入を得るためのブログを運営中。

カテゴリー
アーカイブ
さぎょいぷチームのHP
Twitter
メタ情報

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。