【履歴書メーカー】|まずは時間を手に入れよう!

目安時間:約 9分

フィ活へようこそおいでくださいました。

在宅コピーライターの矢菜樹やなぎです。

 

 

ネットビジネス始めたら退職する人も少なくないです。

 

 

1年くらい生活できるほどの貯金があればいいんですけど、問題は貯金がない場合

 

 

無職のままでは生活できないので、時間に融通が利くアルバイトで生計を立てる人もいます。

 

 

そんなときネックになるのが履歴書です。

 

 

 

 

手書きの履歴書ってめんどくさくないですか?

 

 

修正液などを使えない公的な書類なので、ちょっと失敗しただけで2枚目の用紙で書き直して・・・あ!また失敗?!なんてよくあることですから。

 

1.履歴書メーカーというサイト

履歴書メーカーのURL:

http://resume.meieki.com

履歴書メーカー
画像をクリックで拡大します
 
パソコンはもちろんスマホでも簡単に履歴書が作れます。
 
 
昔なら手書きのものが好まれましたが、ネットが普及した現在ではパソコンで作った履歴書のほうが採用担当者に受けがいいです。
 
 

完成した履歴書はPDFで保存できます。自宅にプリンターが無い場合はコンビニに置いてあるマルチコピー機からどうぞ。

 

 

※記事の最後に各ネットプリントに対応した「スマホ用アプリ」のダウンロード用URL・・・・・・・・・・を用意しました。

 

 

目次に戻る

 

先頭に戻る

 

 

2.履歴書のタイプを選択

履歴書メーカーの実際の画面をご紹介します。とはいえ個人情報をバラまくつもりはないので架空の内容になります。あしからず。

 

 

トップページから下にスクロールして

履歴書タイプ

画像をクリックで拡大します

 

この画面の赤枠をクリック(タップ)します。

 

 

 

 

 

 

JIS規格

画像をクリックで拡大します

 

タイプ別に履歴書の様式が分かれてます。今回はJIS規格のものを使用(学生さんならワイドタイプがいいかもしれませんね)。

 

 

ちなみに赤枠左側のものでつくると左右で1枚ずつ、計2枚の履歴書になってしまうので必ず右側を選びましょう。

 

 

目次に戻る

 

先頭に戻る

 

 

3.入力画面

履歴書メーカーの各入力欄はコピペでメモ帳に保存しておけば一から作り直す手間が省けます。

 

とはいえ何枚も書くものではないので保存は任意で大丈夫です。

 

まずは基本情報から

基本情報

画像をクリックで拡大します

 

性別と生年月日の欄がプルダウンになってる以外は特に気をつける点はありません。

 

 

昭和生まれなのにうっかり平成生まれで発行しなければ大丈夫(笑)。

 

 

写真の貼り付けと学歴・職歴

写真貼り付けと学歴・職歴

画像をクリックで拡大します

 

①履歴書メーカーに写真を貼り付ける機能

指定の画像サイズ以外はエラーになります。画像だけは1日3回ほどしか修正できないので自信がなければスマホで取った写真を「ネットプリント」で発行しましょう。

 

 

ちなみに町の写真機だと600~700円かかりますが、ネットプリントなら200円で済みます。

 

 

②学歴・職歴

ここで気をつける点は年・月の区切りですね。<>(半角)で区切れば正しく出力されます。

 

 

資格・免許/志望動機/本人希望欄

資格・免許/志望動機/本人希望欄

画像をクリックで拡大します

 

③学歴・職歴欄と同様、日付の区切れに注意!

 

 

④と⑤はそのまま打ち込めばOKです。

 

 

通勤時間・扶養の有無/作成日/発行ボタン

通勤時間・扶養の有無/作成日/発行ボタン

画像をクリックで拡大します

 

⑥通勤時間はグーグルマップで調べましょう。

 

 

⑦作成日の記入漏れに注意!

 

 

⑧(①~⑦)を書き込んだら履歴書を発行ボタンをクリック(タップ)。

 

 

PDF画面

PDF画面

画像をクリックで拡大します

 

履歴書メーカーに打ち込んだ内容がPDF画面に変わります。記入漏れや誤字脱字が無いかチェックしたら保存します。

 

 

自宅にプリンターが無ければコンビニのマルチコピー機で発行できます。

(白黒1枚20円/カラー1枚50円)

 

 

目次に戻る

 

先頭に戻る

 

 

4.履歴書メーカーをご紹介した理由

「生活費なんか物販で稼げばいいじゃん」と涼しい顔して言う人もいます。しかし、長年時給の世界で生きてきた人にとってはそれすらもハードルが高いわけです。

 

 

会社を辞めた瞬間から生活不安はついてまわるもの。

 

 

そもそも履歴書なんてめんどくさいから書きたくないけど、自分のビジネスが生活できる水準になるまではバイトで生計立てるのもありだと思います。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

自宅にプリンターが無い人のためにコンビニのプリントサービスに対応してるスマホアプリをご紹介。

 

 

【セブンプリント】

App Store用ダウンロードURL:

https://itunes.apple.com/jp/app/netprint/id372351201?mt=8

 

Google Play用ダウンロードURL:

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.fujixerox.mcopy&hl=ja

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【ネットワークプリント】

(セブンイレブン以外のマルチコピー機に対応:ローソンやファミマなど)

 

App Store用ダウンロードURL:

https://goo.gl/JFG0F7

 

Google Play用ダウンロードURL:

https://networkprint.ne.jp/sharp_netprint/ja/download_android.aspx

 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 

この記事を読んでくださったのも何かのご縁。あなたのビジネスの成功をあなたの画面の向こう側から応援してます。

 

 

本日もありがとうございました。

 

 

目次に戻る

 

先頭に戻る

 

アフィ活ホームへ

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

管理人イチオシ

当サイトもこのマニュアルで作ってます。

(準備中)レビュー記事

ブログ統計情報
  • 2,498 アクセス
管理人プロフィール
プロフィール

管理人:矢菜樹やなぎ 孝明たかあき
出身地:神奈川県
生息地:関西

経歴:
1978年2月生まれ。
「定時なんて都市伝説だ!」と働きまくってたらうつ病とか解離性障害とかいろんな病気になってたみたいで2年分の記憶を失くす。

2017年11月。
椎間板ヘルニアと分離すべり症と坐骨神経痛で1ヶ月くらい寝たきりになる。復職直前にアンリミを購入。よせばいいのに働きながら勉強し始める。

2018年1月。
案の定、また記憶を失くす。「働いてる場合じゃないや~」と、やっとこさ自覚して会社を辞める。

そして現在
在宅で収入を得るためのブログを運営中。

カテゴリー
アーカイブ
さぎょいぷチームのHP
Twitter
メタ情報

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。