【大幅リニューアル】アフィ活は体験レポートブログに生まれ変わります

目安時間:約 12分

当ブログは、体験レポートブログで人と人を繋いでいきます!!!

 

「出来ること」‬
‪「やりたいこと」‬
‪「伝えたいこと(もの)」‬

 

‪この3つが揃って始めてブログ記事が書けることに気づいてしまったので。

 

‪リニューアル後はアフィリエイト(提携する)という言葉に別角度からスポットを当ててご紹介!‬!!

 

一般的なアフィリエイトは「提携する」という意味の言葉

元々、「提携する」という意味の言葉がアフィリエイト。

 

身近な例でいえば、アフィリエイトはヤフオクやメルカリの仕組みに非常に似ています。中古品販売の仲介役としてヤフオクやメルカリがいるから個人間のトレードが円滑になるわけです。

 

もし、中古品販売の橋渡し役が存在しなければ、ネットで個人間トレードなんて怖くて出来ませんよね?

 

商品を送ったのにお金が振り込まれなかったり、逆に、お金を払ったのに商品が送られてこないなどのトラブルに発展しますから。

 

アフィリエイト業界では、この仲介役をASPと呼びます。ASPは、個人と企業などの販売者の橋渡し役です。

 

解説すると…

 

販売者は個人へ宣伝を委託すれば広告費の削減が実現します。一方、個人は自分で作った商材がなくても代理販売で報酬を得ることができます。

 

当ブログのアフィリエイトは「繋ぐ」

言葉を置き換える

「提携する」という言葉を「繋ぐ」に置き換えます。

 

何と何を繋ぐの?

「人と人」を繋ぎます。

 

やなぎ自身が「人繋ぎ」をしていきます。ASPみないな立ち位置を確立していくわけです。

 

どんなことをするの?
詳細は記事の後半でお伝えしています。まずは仮説検証。結果が出たら実際にご紹介しますね。

 

いや、結果を出してみせます!

 

ブログテーマもガラッと変更

新テーマ「人生全てを遊びに変えよう!」

(旧テーマは「ブログ収入の専門サイト」)

 

泥沼にハマったブログ運営から復活劇までを一挙公開!

正直に言うと、今までは自分が稼ぐことばかりに囚われていました。

 

稼ぐために読みもしない本が増え、集客のためにSEOを勉強し、売るためにコピーライディングに着目し…目標の指針が全方位ズレてますね、これは。

 

もちろん、結果は散々なものでした。

 

何をどんなに学ぼうが何一つ結果を出せず全て玉砕。そりゃそうですよね。自分のことばかり考えていたんだから。

 

いっそ、ブログなんか止めようかな…

商材を画面の向こう側の人に売ることばかりに囚われていたため、「俺には向いてない」と思い込んでたんです。

 

彼女にも、「ストレスになるくらいなら止めていいんだよ」と言われてしまいました。

 

1年間、情報商材を元に色々と勉強してきた時間や習得したスキルが全て無駄になるかもしれない…

 

でも、何か他に方法はあるはず!

 

「諦めるのが苦手」と自分で言っちゃうほど投げ出すことが大嫌いですから、何か別の方法でスキルを活かせないだろうか?と考え始めていました。

 

ブログを止めるのではなくて、今までのやり方を変えてみればいいんじゃないかと。

 

諦めモードから鬱の再発と不眠の悪化

ブログは休止してもツイッターだけは諦めずに続けていました。

 

ブログ記事は書けなくても、文章を書くことから逃げてはいけない。

 

そんな思い悩んでいたときです。アンリミ販売者の小林さんをお見かけしたのは。

 

純粋に、ただ仲良くなりたかったんです。

 

ビジネスとかアフィリエイトとか、そんなことはどうでもいい。『友達みたいな関係になりたいなあ』と考えていました。

 

そんなことを考えていたある日のこと。小林さんのツイートにガッツリと釘付けになりました。

 

「筋トレしたいけど、自宅の筋トレルームに向かう気になれない」みたいな内容のツイートに・・・

 

『チャンス来たああああ!!!』

 

これはもう、ブッ込まずにはいられない!!!笑。

あかん…この人かわいすぎ笑。

 

 

 

この日以来、どんどん親睦を深めたい欲求が湧き続け、小林さんと交流しているはしこさんとも仲良くさせてもらうことに。

『なんかもう、稼ぐとかどうでもいいから仲良くなれればいいや』なんて思い始めていました。

 

記事を書くことすらストレスの源になっていたため、ブログ運営からはどんどん遠ざかっていく自分がいる。

 

この事実がさらに新たなストレスを呼び、罪悪感を感じながらダークサイドへと堕ちていきました。しばらく止まっていた鬱の症状にも襲われるようになり不眠症も悪化。

 

眠れず、体力も回復せず、自己嫌悪に苛まれ、ついにはご飯を食べることもできなくなって行き、お風呂に入ることすら億劫になっていきました。

負の感情から逃げるために、やりたいことを優先する日々。。。

 

そんなときです。奇跡が起き始めるのは。

 

奇跡フィーバー突入!!!

BARでお金についての雑談をしていると、店長の友人から、「やなぎさん!トークイベントやろうよ!」と誘ってもらったんです。

 

『うん!やる!』

 

嬉しくて嬉しくて即返答!およそ5秒でトークイベントが確定してしまったのです!

 

今、書いてて思った。
我ながらすげぇなおい笑。

 

コピリッチの角田さんには、「行動が早い人は成功も早いですよ!^^」と教えてもらってましたから。

 

友人が店長を務めるBAR「ハルノアイダ」では、現在チャレンジ300企画の真っ只中。この企画に不詳、ワタクシやなぎが12月5日にチャレンジすることとなりました!

 

※チャレンジ300とは、300日連続でゲストの人に何かしらのイベントをやってもらおう!というもの。イベントをきっかけにお客さん同士のご縁を繋いでいくと同時にオーガニックのお酒を広げていこうという企画です。

チャレンジ300企画の詳細はフェイスブックページでご覧いただけます。

https://www.facebook.com/events/2103923619665713/

 

そしてもう一人。

青森の友人からも、以前、素敵なアドバイスをいただいていたのです。

 

「舌が潤ってるねえ!」と。

 

青森の友人曰く、アイコンの「活」という字を分解すると、「氵(さんずい)+舌」で喋るのが得意とのこと。

 

『そっか!喋るのが得意だからトークイベントに行き着いたんだ!』と思えた瞬間でした。

 

 

 

まだまだ奇跡は続きます。

衝撃を受けました。

 

『そうだよ、趣味の日記を書いてた頃はもっと人との関わりを楽しんでたじゃないか』と。

 

人と人を繋ぐことが価値あること

「そっか!人と会ったり関わったりするのが好きなんだった!」

 

ひなたさんのツイートが起爆剤となり、やっと目が覚めました。

 

ただ、この時点では今のステージへはまだ上がってはいません。

 

やなぎ覚醒イベントはこの後に起こりました。

 

フェイスブックを流し読みしていると、「明日、京都にいくのでグルメ情報があれば教えてください!」。

 

そう書き込んでいたのは、浜田みかさんです。

 

みかさんとはツイッターでたまたま繋がった人でした。アメブロきっかけで仲良くなったパルプンテトモさんと相互フォローしていることで話が盛り上がったのです。

 

しかも、ハルノアイダの常連さんだったなんて。。。

 

ハルノアイダで直接お会いしてからご縁から、円山公園で移動式の屋台をやっている「とんこつたこ焼き」を自慢するかのように教えたくなりました。

 

自慢しまくっているうちに、『あ〜、とんこつたこ焼き食べてぇ〜。…ヨシ!今日行こう!』と、またまた突発行動に出ることに。

 

『ここのたこ焼きほんま美味いんだよなあ。もっとみんなに知ってもらいたいなあ。』

 

『そうだ!ハルノアイダに来てたこ焼き焼いてもらえるように交渉しよう!』

 

こんな美味いたこ焼きをチャレンジ300でやってもらえたら、もっとみんなに知ってもらえるやーん♪ 

 

と考えついた…そのとき!

 

『あー!!!これだ!これだったんだ!!!』

 

人と人を繋ぐ

『技術を持っている誰かと場所を提供できる誰かを繋げていけば"価値"は最大化するんじゃないか?』

 

そう考えたんです。

 

ここでいう価値とは、より多くの人が興味関心を持って集うことを指します。

 

情報であれモノであれサービスであれ、存在を知ってもらえなければ、その商材の魅力を伝えるチャンスすらありませんから。

 

そのために私が出来ることといえば、現場の生の情報を当ブログで伝えていくこと。同時に、これがやりたいことでもありました。

 

ネットでたまたま拾い読みしただけの情報や、本から拾い読みしただけの知識をソースにして記事を発信していくより、実際に現場へ訪れなければ知り得ない生の情報発信。

 

これが、ワタクシやなぎが、「出来ること」「やりたいこと」「伝えたいこと(もの)」だったのです。

 

やりたいことを徹底的にやり尽くす!

今までの私は、自分だけが稼ぐことに囚われて本当に大切なものを見失っていました。

 

ブログ記事って、「誰に」「何を」「どう伝えるか」。この3要素で伝わる記事になることは理解しています。

 

でも、「出来ること」「やりたいこと」「伝えたいこと(もの)」。この3つが欠けていたから記事を書くことが目的になっていたのかもしれません。

 

どうやって収益化に結びつけるかはまだ考えてません。考えたら手も足も止まっちゃいますから。

 

「知覚動行(ともかくうごこう)」ですよ!

フハハハハ!

 

さて、不眠症を活用して書いた本記事も書き終えようとしています。

 

書き終えて投稿したら仮眠をとって円山公園に向かいますね!

 

 

 

ではでは、個性あふれる情報発信を!

 

 

 

目次に戻る

 

先頭に戻る

 

アフィ活トップページに戻る

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

管理人イチオシ

当サイトもこのマニュアルで作ってます。

(準備中)レビュー記事

ブログ統計情報
  • 3,342 アクセス
管理人プロフィール
プロフィール画像

管理人:矢菜樹やなぎ 孝明たかあき
出身地:神奈川県
生息地:関西
自称:日本一落ち着きのないおじさん

経歴:
1978年2月生まれ。
「定時なんて都市伝説だ!」と働きまくってたらうつ病とか解離性障害とかいろんな病気になってたみたいで2年分の記憶を失くす。

2017年11月。
椎間板ヘルニアと分離すべり症と坐骨神経痛で1ヶ月くらい寝たきりになる。復職直前にアンリミを購入。よせばいいのに働きながら勉強し始める。

2018年1月。
案の定、また記憶を失くす。「働いてる場合じゃないや~」と、やっとこさ自覚して会社を辞める。

そして現在・・・
「人生の全てを遊びに変えちゃおうよ!」をコンセプトに、トークイベントやチャレンジ企画の発案など様々なことにチャレンジ中。

カテゴリー
アーカイブ
さぎょいぷチームのHP
Twitter
メタ情報

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。